空き家

売却のプロがアドバイス

ご親族から受け継いだ空き家を放置すると周辺住民へ悪影響を及ぼします。その後、特定空き家に指定されれば、自治体から行政指導をうける可能性があるため、早めの対処が大切です。当社は福島市において不動産売買の経験を豊富に有しておりますので、使用していない住居でお困りの方はぜひ当社までご相談ください。

所有されている空き家を売却する際には得た利益に税金がかかることと、不用になった日から3年以内に売却しないと3,000万円の特別控除を受けられなくなるなどの注意点があります。損をせずに不動産売却するには、これらの注意点を含めて売却のプランを考えなければなりません。ほかにもいくつかポイントがございますので、地域において数多くの不動産取引に関する経験を有する会社として、福島市で売却をお考えの方に寄り添います。